Moving Life

シンプルライフに憧れて

Moving Life

度重なる引越しからモノを持たない生活に憧れて実践中。
シンプルに生きたいです。

初めて100円引越しを利用してみた その7(オプションの解約)

初めて100円引越しを利用してみた その1(きっかけ)

初めて100円引越しを利用してみた その2(申し込み)

初めて100円引越しを利用してみた その3(引越し業者とのやりとり)

初めて100円引越しを利用してみた その4(強制加入オプション)

初めて100円引越しを利用してみた その5(引越し当日)

初めて100円引越しを利用してみた その6(いい加減な引越し業者の対応)

 

f:id:Ao555:20190827115004j:plain

引越しも無事終わり、ネットもなんとか繋がり、部屋はまだ散らかってるけど、荷ほどきは終わったのが2週間後。

 

ネットのオプションを解約しました。

 

Yahoo!BBのオプションの解約

まず簡単にできそうなYahoo!BBのオプションから

f:id:Ao555:20190827105319p:plain

全てネットからできると書いてあったのに、なぜか解約ページにアクセスできない。

仕方なく電話で解約することに。

 

全て、オペレーターの案内で解約できたが1点気になることがありカスタマーセンターに繋いでもらった。

 

それはコレ↓

f:id:Ao555:20190827115148j:plain

f:id:Ao555:20190827115206j:plain

頼んでもないのに届いたBBユニットのレンタル機器。

モデムに繋げば無線でWi-Fi飛ばせますよーって機械。

 

「我が家には以前から使っているモデムがあるので要らない」って言ったにも関わらず送られてきた。

これの返却をどうすればいいか聞きたかったのです。

 

そのままの状態で送り返せばいいと言われたので、返却先の住所を聞いて(HPにも書いてあった)メモ。

 

これ、すごく理不尽だったのが「返却の送料はお客様負担です。」って言われたこと。

要らないものを送りつけられて、返す時は送料負担しろってなんか納得いかない。

 

届いたまんま封してコンビニ持って行って730円でした。

 

株式会社セールスパートナーのオプション解約

次に株式会社セールスパートナーのオプションの解約

f:id:Ao555:20190827105429p:plain

がっちりパックとU-NEXT。

契約書類とか一切もらってないからオプション本当に付いてるのか不安に思いながら電話したけど加入されてました。

 

解約は比較的スムーズだったのですが、どっちも同じ会社が管理してるのに、解約は別番号。

最初にがっちりパックに電話して解約したいと伝えたら

「スマートシネマ with U-NEXTライトプランにも加入されていますがどうしますか?」と。

 

解約します。

 

「じゃぁ、今から言う電話番号に…」って1箇所で解約手続きさせて!って感じでした。

 

スマートシネマ with U-NEXTライトプランの方に解約の電話をしたら、こちらは解約理由を聞かれたんですが、それくらい。

引き止められることもなくスムーズに解約できました。

 

フレッツ光のオプション解約

あとは2ヶ月後にフレッツ光のオプション解約すればいいやと思って放置していたのですが、初月の明細が来てびっくり。

f:id:Ao555:20190827115447p:plain

料金が¥26,888


えっと…予想より高すぎる。

 

色々調べ直した結果、月額料金に分類されてた分割工事費が多分一括で請求されてるっぽい。

 

聞いてないよ(怒)

 

でも、オプション料金は安い?と思い調べ直したら日割りになってる。

 

代理店に何度も2ヶ月は解約できないって言われたけど、信じられない事ばかりだし試しに解約の電話してみようと思って連絡したらあっさり解約できました。

 

もっと早く解約すればよかった(泣)

 

オプション解約の手続きに立会いは不要で遠隔で操作できるとのこと。

最短で解約をお願いしたら、翌日の13時〜17時の間に解約され、料金は日割り。

 

ただ、加入されていたひかり電話のプランの影響で4つ使えていたLANが1つしか使用できなくなり、解約後は再設定をする必要があるとのこと。

f:id:Ao555:20190827115633p:plain

 うちは無線LANルーターがあるからLANが1つでも問題ないし、再設定もすぐに終わるでしょうと思ってたら、何回やっても勝手に初期化されるわWi-Fi飛ばないわで夜中まで調べてトライアンドエラーで寝不足。

 

モデムはNTTからのレンタルですが、説明不足感が否めないNTTに聞いても解決できるか疑問があったので、翌日に無線ルーターNECに電話したら30分で解決。

オペレーターの対応してくれたおねぇさんが電話越しに輝いて見えました。


我が家で使用しているのはコレ

 


今回の引越し、確かに100円で引越しはできました。

でも、洗濯機の取付けや無駄なオプション費用なんかで2万円はオーバー。

 

それでも、引越し料金を普通に支払うよりはお得なのかな?

もしかしたら10万円キャッシュバックとかやってるとこの方がお得かもしれないですね。

 

オプション解約やら電話対応やら手間はすごくかかったけど、いい経験になりました。

多分、二度と利用しないと思っているけど、今回体験したおかげで自分の中でのNG企業がたくさん見つかったので、そこを避けるようにして次はもっと快適な引越しが出来るといいな。

 

初めて100円引越しを利用してみた その6(いい加減な引越し業者の対応)

初めて100円引越しを利用してみた その1(きっかけ)

初めて100円引越しを利用してみた その2(申し込み)

初めて100円引越しを利用してみた その3(引越し業者とのやりとり)

初めて100円引越しを利用してみた その4(強制加入オプション)

初めて100円引越しを利用してみた その5(引越し当日)

 

f:id:Ao555:20190827113703p:plain

引越し日の翌日、新しく購入した冷蔵庫の搬入、洗濯機の取り付け、NTTの工事、部屋の設備の不具合で管理会社と連絡を取り合ったり(これはまた別記事で)など、荷ほどき以外にも予定がびっしりの1日。

 

朝の9時に洗濯機の取付け業者から連絡がありました。

 

「明日のお昼頃に行こうと思うんですが予定は大丈夫ですか?」

 

え、ちょっと待って。

 

遡ること1週間前、洗濯機の取り付けの日時の連絡がハート引越しセンターからありました。


その時に「洗濯機の取付けは引越し日の翌日で、時間は当日9時頃に連絡します。」と。

 

作業日は今日で、時間の連絡だけでしょ?

 

「今日は無理なんで、最短で明日になります。」

 

流石に切れました。おこですよ。激おこですよ。

 

今日中に洗濯物が回せないし、明日は旧居の退去の立会いで不在。昨日の引越し業者のサービスの悪さ。

色々溜まって関西弁丸出しで「それは困る」ってことを伝えたら、「明日の朝一に伺います」とのこと。

 

おかげでコインランドリーで1,200円の出費。


翌日、申し訳なさそうに若い兄ぃちゃんが作業に来てくれたのですが、多分原因は取付け業者じゃなくて引越し業者な気がする。

(ハート引越しセンターに対して完全に信用を失ってる)

 

取り付け作業はすぐ終わると思っていたら、また問題発生。

 

洗濯機の取付け蛇口から水漏れしててこのままでは使えないと。

その場で管理会社に連絡し、電話を代わり詳しく説明してもらいました。

結局、その日も洗濯は回せず。

 

(これは完全に大家と管理会社の問題なんだけど、8千円も払って取り付けに来てもらったのに使えない無意味さに悲しくなりました)

 


荷ほどきは1週間くらいで終わり、ダンボールの引き取りに来てもらおうとハート引越しセンターのフリーダイヤルに電話。

 

すると、担当の営業所から折り返し電話させますと言われ待つこと4日。

この時点で二度とハート引越しセンターでは引越ししないと決めました。

 

こちらから再度電話をかけ直したら、10分後に折り返し電話があり1週間後に引き取りに行くとのこと。

 

遅いよ…

 

ダンボールって虫が卵産みつけて繁殖したりするから、放置してはいけないとか、収納に利用しないほうがいいとかって聞くので廊下に置いてあるのを見るたび、ため息が出る1週間でした。

 

___

 

これは引越し業者に限った事じゃないけれど、多くの競合他社が無料でしているサービスや対応ができない企業。

それを批判したい訳ではない。

その会社の方針や経営的な問題、内部事情は色々あるんだと思います。

 

けれど多くの競合がいる中で、他社がしているサービスと同等かそれ以上の事が出来ないという時点で劣っているという判断基準になる。

 

企業努力が足りない。

 

私はそう思います。

 

初めて100円引越しを利用してみた その5(引越し当日)

初めて100円引越しを利用してみた その1(きっかけ)

初めて100円引越しを利用してみた その2(申し込み)

初めて100円引越しを利用してみた その3(引越し業者とのやりとり)

初めて100円引越しを利用してみた その4(強制加入オプション)

 

f:id:Ao555:20190731105526j:plain

引越しは平日2tトラックのフリー便。

2日前に連絡があり、時間が決まりました。

「13-15時の間に伺います。作業員は2名です。」

 

夜遅くなくてよかったけど、荷物を全部詰めた状態で15時までトラック来なかったら暇すぎる…(案の定、夫は暇を持て余し不機嫌モード)

 

作業員2人なら心づけは念のため3名分用意しとけばいいかな。

ってことで、ポチ袋に1,000円ずつ計3,000円用意しました。

 

引越し日当日、13時過ぎに到着しスムーズに作業がスタート。

で、先に心づけ渡しちゃおうと思ったのですが、なんか人数が多い…


リーダーっぽい人に今日は何人での作業か聞いたら「5人です」と言われ

 

(聞いてたのと違う!)

 

旦那と目配せし、頷き合った後心づけをそっとポケットにしまいました。

 

流石に5,000円は用意できなかったです。

「頑張ってくれてるのにごめんなさい…」と心の中でつぶやきながら。

 

でも、正直渡さなくてよかったって今なら思います。

 

下っ端の若い兄ぃちゃんの荷物の扱い方が雑すぎる。

食器乾燥機を包みもせずダンボールに直接横向きにして入れようと押し込み、入らないことに舌打ち。

 

運び方も梱包も見ているとヒヤヒヤするような雑さが目立ちました。

案の定というか、荷ほどきしたらお皿が一枚割れていました。

f:id:Ao555:20190827112432j:plain

梱包の仕方が悪かったのかもしれない…

けど、今までと同じ梱包方法だし、割れたことなんて一度もなかったのになぁ。

断捨離できたと思って気持ちを切り替えました。

 

 

積み込みが終わり、新居に到着後 荷物をどんどん部屋に入れてくれます。

 

その傍ら自分たちで梱包していないダンボール、電気とか空気清浄機とか当日その場で作業員さんが組み立てたものを取り出していました。

 

その場ですぐに出た不要のダンボールは10枚以上、当たり前のようにそのまま持って帰ってくれるものだと思ったら、

 

「今日はお引き取りできないんです。後日回収の電話をしてください。」と。

 

今までどこの業者もそのまま引き取ってくれるし、親切なところなら当日梱包したものは解いてから部屋に設置までしてくれる業者も多かったのでモヤモヤ。

 

しかも、引越し当日は雨。

濡れたダンボールを室内に置きっ放しにしたくないんだけどなぁ。。。

 

あと電気。

見積もりをしてくれた営業の人は取り付けまでするって言ってたはずなのに、お願いしたら

「電気の取り付けはお客様の方でお願いします。」と断られてしまいました。

 

(なんか言ってることが違う…)

  

そんな感じで引越しは終わったけれど、我が家では二度と利用しない業者リストに登録されました。

 

初めて100円引越しを利用してみた その4(強制加入オプション)

初めて100円引越しを利用してみた その1(きっかけ)

初めて100円引越しを利用してみた その2(申し込み)

初めて100円引越しを利用してみた その3(引越し業者とのやりとり)

 

f:id:Ao555:20190826201222j:plain

 言われた通りにこちらから電話をし、3回以上かけてやっと繋がった100円引越しセンター

引越し業者との契約が成立したことを伝えたら「インターネットの契約窓口から詳しい手続き内容についてご連絡します」と言われ電話を切りました。

 

その日の夕方、100円引越しを提供している会社とは別の会社から電話がありました。

それが、株式会社Wizというところ。

長い長い分かりにくいメールが届き色々説明を受けました。

 

まとめると、

フレッツ光初期費用 7,800円

フレッツ光+Yahoo!BB 月額料金 4,400円

フレッツ光オプション 5,500円

Yahoo!BB オプション 4,371円

セールスパートナーのオプション 1,960円

合計 24,031円

 

この中ですぐに解約すればお金がかからないものが多いので、使わないものは解約必須です。(私は全部解約しました。)

 

なので、初月は大体16,740円前後になると思っていました。
(フレッツ光のオプションは2ヶ月間解約できないと言われたので←騙された)

 

しかし、実際は26,888円かかったのです。

 

フレッツ光の初期費用

まず、フレッツ光の初期費用について

f:id:Ao555:20190827104413p:plain

*メールより

 

契約料 800円 + 回線初期工事費 3,000円 + 光電話初期工事費 1,000円 + 土日工事 3,000円

合計 7,800円(平日工事なら4,800円)

 

固定の電話機を使用しないので、ひかり電話は不要と伝えたら、

「今回の契約では全てオプションがついています。必要なければ後日解約もできますし、そのためにキャッシュバック10,000円の特典があります。」とのこと。

 

月額料金

次に月額料金について

f:id:Ao555:20190827104901p:plain


フレッツ光 3,450円 + Yahoo!BB 950円

合計 4,400円

 

プラットWi-fiサービスは利用しませんとお伝えしたので多分入ってないはず。

それ以降のメールはオプションの説明がいっぱい。

 

フレッツ光のオプション

f:id:Ao555:20190827105019p:plain

 

ひかり電話 1,500円 + 丸ごとサポート 2,000円 + 24時間出張修理オプション 2,000円

合計 5,500円

 

契約後2ヶ月は解約できないので、7月中に工事をする場合は9月1日以降に解約してくださいと言われました。

ちなみに契約月は工事日からの日割りで計算されます。

解約方法は電話のみ。

 

電話では9/1以降じゃないと解約できないと念押しされたのですが、メールにそんな記載はなし。

試しに1ヶ月半過ぎた頃に電話したら普通に解約できました。

料金は日割りで計算されるので、1ヶ月分無駄に支払ってしまった。

これ、説明してきた代理店にすごく怒りを感じています。

 

Yahoo!BBのオプション

f:id:Ao555:20190827105319p:plain

 

Wi-Fiマルチパック 990円 + BBユニット 467円 + BBフォンオプションパック 500円 + 得ホーダイ 500円 + BBマルシェ 457円 + BBサポートワイドプラス 500円 + BBお掃除&レスキュー 457円 + BBライフホームドクター 500円

合計 4,371円

 

Yahoo!BBのオプションに関しては、契約後ネットから解約ができます。

契約月は無料なので、契約後すぐに解約すれば1円もかかりませんでした。

 

株式会社セールスパートナーのオプション

f:id:Ao555:20190827105429p:plain

 

これは謎です。

勝手にオプション加入されています。

要らないと言っても自分で解約しなければならない不便さ。

 

ただ、これも契約月は無料のため、すぐに解約すればお金は取られませんでした。

解約し忘れてたら1,960円取られてましたね。

 

その他のオプション

フレッツTV

f:id:Ao555:20190827105536p:plain

 

テレビオススメプラン

f:id:Ao555:20190827105558p:plain

 

これは自ら申し込みしなければ特に影響はないものばかり。

要はただの紹介っぽいですね。

 

 

とにかく分かりにくいし、しっかり説明聞かないと何が勝手にオプションになっているか分からない状態。

この時点で「100円引越し面倒くさい。嫌な商売してるなぁ」と感じていました。

 

初めて100円引越しを利用してみた その3(引越し業者とのやりとり)

初めて100円引越しを利用してみた その1(きっかけ)

 初めて100円引越しを利用してみた その2(申し込み)

 

f:id:Ao555:20190826194953j:plain

数日後、ハート引越しセンターから見積もり訪問したいと連絡が来ました。
他の業者から連絡はなく、良くも悪くも選択肢はなかったです。

 

「値段が同じなら引越し業社なんてどこも一緒でしょ」

 

と思っていた当時の自分を全力で説得したい。

 

後日ハート引越センターの営業の人が来て、持っていく荷物のチェック後

「100円引越しをお申し込みのようですが、2tトラックでダンボールは30箱までですね。それ以上を超えるとプラス料金がかかったり、お客様ご自身で運んでいただくことになります。」

 

(…HPには2tロングって書いてあったんだけどなぁ)

 

ダンボールは30箱無料でお渡しします。食器梱包用の資材と布団袋もおつけしますね。」

 

(ダンボール無料サービスはやってない業者と出会ったことないくらい当たり前になっているが、食器梱包用の紙がもらえるのは嬉しい)


「照明は当日作業員が取り外し取り付け作業を行いますので、そのままで大丈夫です。」

 

(これもどの業者もしてるサービスだよね)

 

「洗濯機の設置はどうしますか?」

とのことだったので、お願いしたところ

 

「洗濯機の取り付けは別料金で¥8,000で、担当の電気工事のものが後日日程の連絡をします」

 

(え、高っ…今まで洗濯機の取付け無料のとこがほとんどで、かかっても¥3,000とかだったのに)

 

「日程ですが、ご希望はありますか?」

 

「(100円引越しのサイトにも書いたし、電話でも伝えたんだけど)1ヶ月後の土曜日の午前中でお願いしたいんですけど…」

 

「100円引越しは平日の時間が選べないフリー便しかできないんですよ」

 

(聞いてない!最初に言うべきちゃうの?)

 

ってことで、急遽仕事の休みを取ることにして引越し日をずらし、金曜日で依頼しました。

すごくモヤモヤするなぁ。。。と思いながらも、そんな感じで引越し料金は当日現金払い、引越し料金¥100と洗濯機取付け代¥8,000の消費税で合計¥8,740でした。

 

(100円ちゃうやん)

 

「100円引越しに伴うインターネットの手続きはお済みですか?」

 

「えっと…料金の説明は受けましたが手続きは特にしてないです」

 

「でしたら、担当の方に電話して契約してください。」

 

(そーゆーのって連携取ってて相手から連絡してくるもんじゃないの?こっちから連絡するの?)

 

とりあえず、連絡してみたものの電話がつながらず…

翌日かけてもつながらない…もしかして土日だから休み?

それなら留守電にするなり、定休日の案内してほしい…

 

案の定お休みだったようで、月曜日にはつながりました。

 

初めて100円引越しを利用してみた その2(申し込み)

初めて100円引越しを利用してみた その1(きっかけ) - Moving Life 

 

利用したサイトはココ↓

100yen-hikkoshi.com

Googleで検索してトップに出てきたサイト。


旦那に見せたら「へー、こんなのあるんだ。いいじゃん!」って事で即決。

単身引越しプランとファミリー引越しプランがあり、夫婦2人なのでファミリーを選択。

f:id:Ao555:20190826182954p:plain

このサイトでは100円引越しを利用するために、下記3点のいずれか1つを契約する必要があります。

・NTTインターネット(フレッツ光

・モバイルWifiルーター

softbank携帯 乗換or新規申込or機種変更

f:id:Ao555:20190826183120p:plain

 

我が家はネットが必要だったのでNTTインターネットの新規契約を利用しました。

他にも距離や荷物量が規定内であれば100円で引越しができます。

距離はGoogle Mapで調べたところ問題なく、荷物量もそんなに多い方ではないと思っていたので2tロング車なら大丈夫だろうと思っていました。

 

f:id:Ao555:20190826183209p:plain

で、早速サイトから見積もりの依頼を専用フォームから送信。

その後、確認のための電話があり、引越し先の物件でNTTフレッツ光が利用できるのかなどのチェック後、問題なかったのでNTTのプランや料金の説明が始まりました。

 

回線はNTTフレッツ光

プロバイダーはYahoo! BB

 

これは決まりのようで、変更したい場合は契約後に手続きが必要と言われました。

 

回線を変えたい場合は工事の3日後から手続きができる。

その場合はNTTに電話すれば10桁の番号がもらえるからとかなんとか…

 

プロバイダーを変更したい場合は、解約金が5,000円かかると言われ

「2年契約とかで更新月は解約金がかからないプランとかではないんですか?」と聞いたら

「いつ解約しても5,000円かかります」という返答。

 

契約後にYahoo!BBの契約内容を確認したら『契約期間の満了月以外に解約した場合は解約料が発生します。』と書かれているので、多分2年後の更新月は解約料かからないはず…

 

ちなみに、このプランで月額¥4,100になると言われ、もっと安いプロバイダー(ぷらら)に乗り換えたら¥3,600になると説明を受けました。

(ちなみに料金違った。怒)

 

ぷらら”って初めて聞いた上に電話だと聞き取れなくて“プラダ”だと勘違い。

 

そんな感じでインターネットのプラン説明は終わり、次は引越し業者の見積もりについて。

フレッツ光の新規契約をすれば問題なく100円引越しが利用できると思い込んでいたので、見積もりが必要と言われて少し不安に。。。

 

電話口でお姉さんに「サカイ引越センター」「アリさんマークの引越社」「ハート引越しセンター」に連絡しますので、業者から見積もりの連絡があると思います。

と言われ長い電話は終わりました。

 

3社に連絡すると言ってたけど、同時に連絡来ちゃうの?

でも、引越しはどこでやっても100円だよね?

そもそもサイトには20社以上の提携引越し業社より見積もりするって書いてあったけど…

と疑問が浮かび、不信感が少しずつ溜まっていきました。

 

そういえば、その時にお安く紹介できる電気会社がありますと営業されたのですが、それが聞いたことのない会社「ひまわり電気」

怪しさ満点だったので、「主人と相談します」と逃げたのですがネットで調べたらよくない評判がいっぱい出てきました。(汗)

 

その事を旦那に伝えたら、「仕事仲間(ハウスメーカーの大工さん)から聞いた話だけど、電力自由化とか色々あるけど微々たるもんだし、やる価値ない、やんなくていいよって言ってた」と言われたので我が家は変えない方針で生活します。

(ただ、2年前の話って言ってたから今はお得なプランがあるかもだけど)

 

初めて100円引越しを利用してみた その1(きっかけ)

f:id:Ao555:20190826181132j:plain

結論から言うと、お得感はあるけど引越し以外の費用は結構かかるし
「めんどくさい」ってのが正直な感想です。

 

まず、100円引越しとはその名の通り、引越しが100円でできます。
もちろん色々条件があるわけで…
今回はその条件にぴったり当てはまったので利用することにしました。

 

100円引越しの条件で多いのが、インターネットの新規契約をすること。

引越し前の賃貸は無料でネットが使えたのでネットの契約はしてなかったのですが、新居はそんな素敵なサービスはありません。

 

一人暮らしの時はポケットWi-Fiを利用して家でインターネットを使っていたし、引越しは一斉見積もりを利用していました。

 

これ、見積もり依頼出した瞬間に、日中だと1分以内に複数社から電話かかってくるから大変で…

その都度荷物を口頭で伝えなきゃいけないし、事前に荷物をリストアップしておかなきゃならないのです。

 

ミニマリストを目指していた一人暮らし時代なら何とかなったけど、今回は夫婦2人での引越しなので荷物の量も倍以上に増えているのです。

その荷物を把握してリスト化して…って考えるだけでゾッとする。

一度来てもらって見積もりとってもらった方が楽。

 

でも、どの業者に連絡すればいいのかな…って感じで引越し業社を探すのも大変。

 

新居で利用するインターネットについて調べるのも時間がかかって大変。

 

こーゆーことを積極的に調べて提案して自ら申し込みまでしてくれちゃうような旦那さんが羨ましい。

 

仕事の合間に調べてはみたものの

「あぁ、めんどくさい。もう、全部任せちゃえー!勧められたものでいいやー!」って結論になりました。


100円引越しを提供している代理店にお願いすれば、業者の見積もりからネットの手配までしてもらえるので楽になると思ったわけです。

 

(あの時の自分を全力で引き止めたい)