Moving Life

シンプルライフに憧れて

Moving Life

度重なる引越しからモノを持たない生活に憧れて実践中。
シンプルに生きたいです。

マイホームVS賃貸 私達が賃貸を選ぶ理由

郵便受けに投函される住宅のチラシを眺めるのが好き。

 2階建ての4LDKにお庭までついてて家庭菜園ができちゃう。

「1階のこの部屋は寝室にして、2階のこの部屋は子供部屋、ここは仕事部屋にしようかな」なんて言いながら妄想だけが膨らむ。

マンションなら綺麗なお風呂に広いキッチン。床暖もついててペットも可のところ。

マンションでも一軒家でも夢が広がる。

 

でも、今のところマイホームを購入する予定は無し。

お金がないとか、近々引っ越す予定があるとか、現実的に無理な理由があるわけじゃなくて、あえて賃貸に住むことを選んでいる。

 

私たち夫婦がマイホームを購入しないのは、リスクが高すぎるから。

・災害にあって家が潰れたら...

・隣人が騒音おばさんだったら...

・急な転勤があったら…

・近所で殺人事件があったら… 

・ローンが終われば住居費がかからないけど、固定資産税はかかるよね… 

 

起こる可能性は少なくても、 1年後の自分が何をしてるかもわからないのに何十年も同じ場所に住み続ける決意ができない。

 

マイホームを購入した友人たちは綺麗で広くて素敵なおうちに住んでいて「いいな〜」て思うこともあるけど、身軽に移動できる生活を選んでいる。

 

今住んでる家は1年半前に夫と私の職場の中間地点って事で決めた場所。

お互い通勤時間が1時間半以上。

だから住み始めたときは、この場所この街この家がベストだったけど、今年からフリーランスとして在宅で仕事をするようになったのでもっと夫の職場の近くに引っ越すことを検討中。

 

まさか自分が仕事を辞めるなんて 1年前は想像もしてなかった。

でも、人生何があるかなんてわかんない。

 

家族が増えれば、広い家に住めばいいし

夫婦2人なら、小さくても良い。

持ち家なら子供に残してあげられるかもしれないけど、子供が日本に住み続けるかなんてわかんないし、

持ち家なら老後に家賃を払い続けなくて良くても体が不自由になったり生活が厳しくなったら老人ホームに入る可能性だってある。

 

だから、今は賃貸を選んでいる。

でも、もしかしたら1年後にまた考えが変わるかもしれない。

何がいいとか何が得とかじゃなくて、私達夫婦は賃貸という選択をしているだけ。

 

だから大東建託がやっている

カスタムオーダー型戸建て賃貸「cocoDaTe」がもっと増えてほしいな。

これ、結構理想的。

 

 

簡単かつ美味しい りんごの消費レシピ

夫の実家からりんごが届きました。

 

f:id:Ao555:20181219163908p:plain

 

蜜がたっぷりで美味しかったけど、2個ほど食べて満足。

2個食べ切るのにも二人で1週間以上かかった。

 

前に、アップルパイやジャムを作った事があるけれど

手間と時間がかかって大変。

 

残りの林檎の消費方法に困り、「簡単かつ美味しく消費する方法ないかなぁ」と

Twitterで呟いてみたら、親切なフォロワーさんが色々教えてくれました。
 

続きを読む

入籍したので使えたLINEスタンプ

2年ちょっとお付き合いをしていた彼氏と入籍しました。

1年以上同棲してると実感ゼロですね。笑

 

f:id:Ao555:20181127152936j:plain

 

一生に一度しか使用しないであろうLINEスタンプ。笑

「なんで、相手モザイクやねん!」ってツッコミが多かった。

 

このスタンプのイラスト大好き!

イラストレーターのサヲリブラウンさんを知ったきっかけは

ジェーン・スーさんの本

「私たちがプロポーズされないのには101の理由があってだな」

に描かれていたイラスト

 

f:id:Ao555:20181127153724p:plain

f:id:Ao555:20181127153529p:plain

 

コミカルタッチな感じが内容とマッチしてて、

イラスト見るたび笑ってしまう。

 

ちゃんと、プロポーズしてもらえたけど

頷きが止まらないくらい共感した本でした。

 

「特定の彼氏はいないけど、男はいるから大丈夫」

 

どう大丈夫だか、言ってみろ。

 

このフレーズすごく好きw

 

 

 

サイズアップ効果は無いのに、ナイトブラを愛用する理由

よく「寝ている間につけるだけで胸が大きくなる!」

とか宣伝されているナイトブラ

 

貧乳だと「そんなわけあるか」と思いながらも

つい試してしまう悲しいサガ

 

はっきり言って、A→Cになりました!

なんて、そんな効果微塵も感じない。

 

けど、下着屋さんで売ってる可愛らしいブラを辞めて

ナイトブラを普段使いにした

 

続きを読む

初めてお家で豆を挽いてコーヒーを飲むのに、準備したものと金額

朝からコーヒーの匂いで目が覚める

そんな優雅な生活をしたくて一式揃えた道具達

初期費用 ¥8,436 かかりました

 

f:id:Ao555:20181126164429p:plain

 

お家珈琲初心者でも、必要最低限これだけあれば

初めでも出来ちゃったよっていうのと、

コレは買っといて正解だった & 必要なかったかもってのをご紹介

 

続きを読む

朝から挽きたてコーヒーで優雅な朝を

かなり放置してました。

 

シンプルライフや丁寧な暮らしから、

気持ちが少し離れてたんですが、最近少し復活。

 

捨て魔スイッチが入り服と靴を断捨離。

まだまだ捨てたい欲が湧き出てます。

 

タイトル通り、 1ヶ月ほど前から始めた珈琲生活。

朝は5時半に起きて、朝ごはんの準備をし

彼が朝食を食べている間にコーヒー豆をコリコリ挽いて

彼の食後に合わせて淹れたて珈琲を出します。

(なんか、できる主婦って感じ…!自己陶酔)

 

f:id:Ao555:20181120120159j:plain

写真は近所のおしゃれカフェ

 

続きを読む

同棲後、買って良かった物ベスト3

 8月に同棲を始めて3ヶ月。

 

1Kの狭いアパートから2LDKの広いマンションへお引越し。

 

生活環境がガラッと変わり、必要なものも増えました。

 

家具 家電 雑貨類 たくさん購入しましたが、その中で

「なくても生活はできるけど、買ってよかった!」物たちベスト3です。

 

続きを読む