読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Moving Life

シンプルライフに憧れて

Moving Life

度重なる引越しからモノを持たない生活に憧れて実践中。
シンプルに生きたいです。

福袋に弱い私はまんまとハマったTSUTAYAの企画

休日は彼とお家でDVD鑑賞

それが、最近の定番になりつつあります。

 

TSUTAYAでレンタルするのですが

典型的な男女の差で趣味が違うふたり。

 

アクション、ヒーロー、ギャグ系が好きな彼

恋愛、ヒューマン、感動系が好きな自分

 

だから、どれを借りるのか

お互いの意見が一致することが少ない。

 

過去に借りた作品で

ふたりとも大満足だったのは

ミニオンズ」と

トイストーリー」シリーズ (特に3がイイ!)

 

この2作品は字幕派でも

吹き替えで見るのが好きです。

 

先週も、いつものように

TSUTAYAにお邪魔したら

気になるものを発見!

 

NOT ジャケ借りという企画で

パッケージには一色カラーの背景にテキストだけで

映画のキャッチコピーになりそうな短文が書かれています。

 

「●●●になっても友達でいよう」

「これぞ飯テロ。深夜に見てはいけません」

「あなたにとっての大切な人は誰ですか?」などなど...

 

面白半分で一枚借りてみることにしました。

 

レジに持っていけばパッケージを出してもらえて

「この作品ですがよろしいですか?」と店員さんが確認してくれます。

 

自分の意思では手に取ることのない

作品が出てきて面白い!

 

こんな機会がないと見ないであろう作品なので

レンタルすることにしました。

 

その映画を観終わった感想は

パッケージの紹介通りだけど

もやもやが残るバッドエンド...笑

 

作品としては好きじゃなかったけど

この企画の面白さに惹かれたので

またチャレンジ予定です。