Moving Life

シンプルライフに憧れて

Moving Life

度重なる引越しからモノを持たない生活に憧れて実践中。
シンプルに生きたいです。

初めて100円引越しを利用してみた その6(いい加減な引越し業者の対応)

初めて100円引越しを利用してみた その1(きっかけ)

初めて100円引越しを利用してみた その2(申し込み)

初めて100円引越しを利用してみた その3(引越し業者とのやりとり)

初めて100円引越しを利用してみた その4(強制加入オプション)

初めて100円引越しを利用してみた その5(引越し当日)

 

f:id:Ao555:20190827113703p:plain

引越し日の翌日、新しく購入した冷蔵庫の搬入、洗濯機の取り付け、NTTの工事、部屋の設備の不具合で管理会社と連絡を取り合ったり(これはまた別記事で)など、荷ほどき以外にも予定がびっしりの1日。

 

朝の9時に洗濯機の取付け業者から連絡がありました。

 

「明日のお昼頃に行こうと思うんですが予定は大丈夫ですか?」

 

え、ちょっと待って。

 

遡ること1週間前、洗濯機の取り付けの日時の連絡がハート引越しセンターからありました。


その時に「洗濯機の取付けは引越し日の翌日で、時間は当日9時頃に連絡します。」と。

 

作業日は今日で、時間の連絡だけでしょ?

 

「今日は無理なんで、最短で明日になります。」

 

流石に切れました。おこですよ。激おこですよ。

 

今日中に洗濯物が回せないし、明日は旧居の退去の立会いで不在。昨日の引越し業者のサービスの悪さ。

色々溜まって関西弁丸出しで「それは困る」ってことを伝えたら、「明日の朝一に伺います」とのこと。

 

おかげでコインランドリーで1,200円の出費。


翌日、申し訳なさそうに若い兄ぃちゃんが作業に来てくれたのですが、多分原因は取付け業者じゃなくて引越し業者な気がする。

(ハート引越しセンターに対して完全に信用を失ってる)

 

取り付け作業はすぐ終わると思っていたら、また問題発生。

 

洗濯機の取付け蛇口から水漏れしててこのままでは使えないと。

その場で管理会社に連絡し、電話を代わり詳しく説明してもらいました。

結局、その日も洗濯は回せず。

 

(これは完全に大家と管理会社の問題なんだけど、8千円も払って取り付けに来てもらったのに使えない無意味さに悲しくなりました)

 


荷ほどきは1週間くらいで終わり、ダンボールの引き取りに来てもらおうとハート引越しセンターのフリーダイヤルに電話。

 

すると、担当の営業所から折り返し電話させますと言われ待つこと4日。

この時点で二度とハート引越しセンターでは引越ししないと決めました。

 

こちらから再度電話をかけ直したら、10分後に折り返し電話があり1週間後に引き取りに行くとのこと。

 

遅いよ…

 

ダンボールって虫が卵産みつけて繁殖したりするから、放置してはいけないとか、収納に利用しないほうがいいとかって聞くので廊下に置いてあるのを見るたび、ため息が出る1週間でした。

 

___

 

これは引越し業者に限った事じゃないけれど、多くの競合他社が無料でしているサービスや対応ができない企業。

それを批判したい訳ではない。

その会社の方針や経営的な問題、内部事情は色々あるんだと思います。

 

けれど多くの競合がいる中で、他社がしているサービスと同等かそれ以上の事が出来ないという時点で劣っているという判断基準になる。

 

企業努力が足りない。

 

私はそう思います。